第533回

「親の期待は、子どもに重くのしかかっていく。期待に応えられず、親が落胆する姿を見て、子どもは後ろめたさを感じる。やがて両者の間には、深い深い溝ができる」 岸田 奈美 dattsu.work

第532

「どんな技術や研究やサービスも、知られないのは存在していない事と同じなのだ」 吉藤オリィ dattsu.work

第531回

「やりたくないことをやっている人は、人生の無駄遣いをしている」 千葉敦子 dattsu.work

第530回

「人を大切にできるのは、人から大切にされた人だけやねんな」 岸田 奈美さんの母 dattsu.work

第529回

「子どもは親を選べません。親や親類は僕が選んだものではない。そんな人たちに振り回されるなんて、おかしい」 幡野広志 dattsu.work

第528回

「親子関係が良好な家族とうまくいっていない家族とどこが違うのか考えていましたが、結局、親が子どもを一人の人間として認めているかどうかじゃないですか」 幡野広志 dattsu.work

第527回

「他人のようにうまくやるより、自分らしく失敗しなさい」 大林宣彦 dattsu.work

第526回

「いつの頃からか、テレビで伝えていることが嘘っぽく見えるようになっちまったんだよな」 澤村慎太郎 脱サラをする前に

第525回

「道徳では生きていけない、生きることに必死な人がいる」 高知 東生 コラム<ウンコな~り、シッコな~り>

コラム「コロナウィルスが教えていること」

コロナウィルスによる社会不安はいよいよ危急のときの迎えている感があります。先週のコラムでは僕自身の肺炎の話を書きましたが、その時点では自分の中ではまだコロナウィルスについて強い危機感は持っていなかったように思います。 その証拠に、クリニック…

第524回

「コロナウイルスは『自国ファースト』が 意味をなさないことを教えている。 …経済でも」 円山 里昭 コラム

第523回

「『自分探し』は、かたちを変えた承認欲求」 文化人類学者の磯野真穂 脱サラをする前に

第522回

「ありふれた日常から価値を見出すことの大切さ」山下義弘(ドケットストア店主。無印良品を運営する良品計画で店長などをつとめ独立) ー jamata.dattsu.work

第521回

「健全な社会であるならば、声は1つだけになるべきではない」 李文亮 (中国で最も早くコロナウイルスの危険性を発信した医師) ー私のココロ

第520回

「自分に合わない環境からは『逃げること』。努力してもできないことがあるから」 武田双雲 脱サラをする前に

第519回

「教育のチョイスを増やしたい」 平川 理恵(広島県教育長) 脱サラをする前に

第518回

「知ったようなことを言うのはいつも外部の人間だ」 映画 ビューティフル・マインドより 脱サラをする前に

第517回

「どんなに知識がある人でも、良い人でも、『良い人であろう』と心がけている人でも、自分が体験したことがなく、無関心なことに想像力を持つのは、けっこう難しい」 渡辺 由香里 あなたはこうやって結婚生活に失敗する

第516回

「全力だから、わかるものがある」 小野真由美(ホッケー・日本代表) 脱サラをする前に

第515回

強くなれば、守ってもらわずに済む。賢くなれば、傷つかずに済む。一人でいれば、もう一人にならなくて済む。 ーにゃん吉の独り言 脱サラをする前に

第514回

「相談コーナーが溢れている世の中は、、、不安だ。自分の頭で考えろ」 円山里昭 脱サラをする前に

第513回

「『自分だけが幸せになればいい』という人を悪人という」 円山里昭 脱サラをする前に

第512回

「プライドとは自分を律する心」 最初あさみ 脱サラをする前に

第511回

「どんなに能力があろうとも、周囲と「いい関係」がない限り、 その能力が生かされることはない」 河合 薫 脱サラをする前に

第510回

「どんな仕事でも、成果は『自分に』『すぐにその場に』表れるとは限らない」 干場 弓子 「あなたはこうやってラーメン店に失敗する」

第509回

「不幸は簡単だ。幸福は努力がいる」オンディーヌ・海辺の恋人より 脱サラをする前に

第508回

「声の大きな人がトップになる世の中は、、、不安だ」 円山 里昭 脱サラをする前に

第507回

「自分がほかの人より少ない努力でできることは才能だ」 岩田 聡 脱サラをする前に

第506回

「責任を負わなくていい人の意見は、信用しないほうがいい」 円山 里昭(marusato) dattsu.work

第505回

「成功法を語りたがる人は、信用しないほうがいい」 円山 里昭(marusato) 脱サラをする前に